FC2ブログ
これって正直、どのくらい使えるんだろう。
そもそも、なんで英語版の方が安いんだ(笑
1$100円としても8,000円くらいじゃないの?
経済不安定にしても安いだろう^^;
色々なサイトを見ていると、やっぱりBootCampよりは動作が遅いらしい。
でも、再起動は面倒だって言う人がいっぱいいる。
むつかしいねぇ。
と、いうかこれはブートした後でも使えるんだよね?
その辺の説明がややこしくて理解出来ない。
だってパソコン関係の知識なんて無いんだもん。
とりあえず、一度入れたOSはライセンス取り直さなきゃ他のPCに入れられないんだよね?
っていうか、ライセンスって取り直せるのか?(←
素直に知識が無いので何かやらかしそうだwww
こえぇw

そういえば、バンドル品(DPSとかOMEとかいうらしい)とパッケージ版って、厚さも値段も全然違うけれど、中身的には何処が違うんだろうか。
保証とか、ライセンス制限とか、それだけなのかしら。
XPはバンドルで買って、Vistaが落ち着いたらパッケージ買おうかな。
そして、FF11を皮切りに連日こんな事ばっかり調べてる私って^^




Boot CampだとネイティブなWindows環境なので、ほぼ100%のパフォーマンスが出てると思います。
Parallels DesktopだとOSX上でWindowsを起動するので、やはり明らかに遅いですねw
CPUのDual Coreに対応していないので、PCによっては余計に遅く感じるかも知れません。 この辺はVM Wareという仮装ソフトは対応しているようですが、安定感だとParallels Desktopのほうが良いらしいです。
あと、2つのOSを起動するのでメモリとかに余裕があったほうが良いです。

注意ですが、Parallels Desktop上のWindowsではゲームが動かない可能性が高いのでオススメしません。
Boot CampならOK。

ちなみに私はマイクロソフトに電話かけてParallels Desktop用のXPのライセンス認証をもらいました。
これは面倒ですが、意外と電話がつながりやすくて対応も親切で驚きました^^

私はOEM版です。
OEM版はメモリとかHDDとか一緒に買うことが条件なのでご注意です。
XPは1/31で販売終了ってお店に貼ってありました。
買うなら今かも^^;
中身は普通のXPですよ~。
【2009/01/26 21:43】 URL | arael #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 箱庭の空, All rights reserved.