上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくら世界が広大に存在していても、
今そこに『在る』と認識できるのは目に見える場所だけで、
それは結局、自分がそこに居ないと存在しないも同然なんだなと。
世界は、目に見える部分だけで構成されていると。
その時目に見えない部分には『無』が拡がっていると想っていた。

小学生の時くらいの話。
頭では理解していても考えずにはいられなかった。
実は自分以外の人間は宇宙人で、自分の居ないところでは真の姿をさらしているのでは…!とか。
阿保だったなー、自分(笑


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 箱庭の空, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。